米国選抜と欧州を除く世界選抜の団体対抗戦の第2日は、ホールごとに2人一組で良い方のスコアを採用するフォアボールの5試合が行われ、松山英樹、金柱亨(韓国)組はパトリック・カントレー、ザンダー・シャウフェレ組に3アンド2で敗れた。米国選抜が3勝2分けで8-2とリードを広げた。

松山は初日に行われた1つのボールを交互に打つフォアサムから2連敗。第3日はフォアボールとフォアサムが計8試合実施される。(共同)