国内男子ゴルフツアーの今季最終戦、日本シリーズJTカップ(東京よみうりCC)開幕前日の29日、大会2度優勝の石川遼(32=CASIO)が取材に応じた。

4年ぶり3度目の優勝が懸かるが、まずは自分自身を見つめることを重要視する。前週のホスト大会、カシオ・ワールドオープンでは予選落ちを喫するなど、ゴルフの状態は不安定。今季最終戦を「自分なりに掲げているテーマと向き合う、今年最後の4日間かな」と位置づけた。

威勢のよい言葉を封印するかのように、この日は慎重な言い回しに終始。「申し訳ないです、文字映えするコメントがなくて」と、すまなさそうに話した。