第1ラウンドが終了し、すでに賞金王を確定させている中島啓太(23=フリー)が、1イーグル、5バーディー、ボギーなしの63で回り、単独首位発進した。 1打差2位には、賞金ランク2位の金谷拓実、2打差3位には、前週優勝の鍋谷太一、岩田寛ら3人が付けている。

今大会3度目の優勝を狙う石川遼は5打差9位に付けた。