今季開幕戦は第3ラウンドが終了し、首位と5打差の3位から出た岩井千怜が、ベストスコア65で7つ伸ばして首位に立ち、通算5勝目に王手をかけた。10バーディー、1ボギー、1ダブルボギーで回り、通算13アンダー、203。14番までに9つ伸ばし、一時は大会コース記録の「62」も予感させたが、終盤に落とした。第1ラウンドを首位発進し、第2ラウンドで後退していたが、再び優勝争いを引っ張る立場となった。

2位に4打差の首位から出た西郷真央は、逆に1打差を追う2位に後退した。4バーディー、3ボギーの71で回り、通算12アンダー、204。1つしか伸ばせず、猛チャージで勢いに乗る岩井千に逆転を許した。

3位には首位と4打差、9アンダーの菊地絵理香と仁井優花の2人がつけた。首位と7打差の6アンダーで、昨季まで2年連続年間女王の山下美夢有と天本ハルカが5位で追っている。

髪なびかせティーショットを放つ柏原明日架 水分補給する原英莉花/女子ゴルフ第3日写真特集1

ティーショットを放つ渡辺彩香、佐久間朱莉/女子ゴルフ第3日写真特集2