女子ゴルフの2013年賞金女王の森田理香子(34=フリー)は4日、インスタグラムを更新。6年ぶりにツアー復帰となった今季開幕戦ダイキン・オーキッド・レディースに出場したことを報告した。

白のシャツと茶色のスカートのゴルフウェア姿でポーズを取った写真をアップ。「6年ぶりの試合は想像以上に疲れました。試合前から終始緊張していて私も普通の人間だなと感じました ベテラン選手や若手の選手とまわれてすごく勉強になったし楽しかったです この1週間は運も良く神様に助けてもらったなと感じた1週間でした、日頃の行いが良いのかな。笑

こーやって新しいことに挑戦できるのも周りの方々のおかげ様です。

この場をかりて、感謝の気持ちを伝えたいです!! 本当にありがとうございました」などと記した。

燃え尽き症候群でツアーを離れ、6年ぶりのツアー出場となったが、予選突破し、通算1オーバー、289の36位。第2日には69の好スコアをマーク。予選の2日間の平均飛距離は257ヤードで1位と健在ぶりを示した。次戦明治安田レディース(7日開幕、高知・土佐CC)も主催者推薦で出場する。「今回は先週の様にうまくいかないかもしれない 一生懸命頑張ります」と締めた。