女子は高梨沙羅(クラレ)が1回目に88・5メートル、2回目に最長不倒の95メートルを飛び、232・0点で優勝した。伊藤有希(土屋ホーム)が181・0点で2位。

男子は佐藤幸椰(雪印メグミルク)が88メートル、87・5メートルの214・0点で制した。