2020年東京オリンピック(五輪)トライアスロンのテスト大会が、世界最高峰の「世界シリーズ」を兼ねて19年8月に五輪会場のお台場海浜公園周辺で行われることが3日、大会組織委員会関係者などへの取材で分かった。国際トライアスロン連合も承認しており、詳細な日程が確定次第、発表される。

世界シリーズは今年は世界各地で全8戦が行われ、年間の総合成績を争う。毎年5月に横浜市で開催されており、来年は2大会が日本で行われることになる。五輪本番と同時期に暑さやコースの特徴を知る重要な場となり、世界のトップ選手の出場が見込まれる。

五輪のコースは今年8月に発表され、名所のレインボーブリッジや商業施設群を望む「史上最も都会的なコース」(組織委)となった。水温や水質の問題が懸念されており、組織委などは改善に向けた実証実験を行っている。(共同)