世界12位で第8シードの錦織圭(28=日清食品)が、同57位のサム・クエリー(米国)に7-6、6-4のストレート勝ちを収め8強入りした。

次戦は世界2位で第1シード、前年覇者のロジャー・フェデラー(37=スイス)と対戦する。



錦 織27-6
6-4
0クエリー


第2セット


   101112
錦 織       
クエリ         

◎はブレーク、○はキープ、Tはタイブレーク


▼第10ゲーム クエリーのサーブ。30-40から錦織が粘り、クエリーのショットがベースラインを越えてアウト。錦織がストレート勝ちで8強を決めた

▼第9ゲーム 錦織のサーブ。30-30から前へ出た錦織がバックハンドを決め40-30。最後はネット際でボレーを決めキープ

▼第8ゲーム クエリーのサーブ。40-15から錦織のリターンが決まるもクエリーがキープ

▼第7ゲーム 錦織のサーブ。40-30からワイドへのサービスエースを決めキープ

▼第6ゲーム クエリーのサーブ。40-0からスマッシュを決めラブゲームでキープ

▼第5ゲーム 錦織のサーブ。ラブゲームでキープ

▼第4ゲーム クエリーのサーブ。40-30からクエリーのミスでジュース。錦織のフォアハンドはネット。クエリーのフォアハンドはアウトで2度目のジュース。クエリーの逆クロスでアドバンテージ。錦織はフォアハンドを決め3度目のジュース。錦織のフォアハンドはエンドラインをわずかに越え、クエリーのアドバンテージ。最後は錦織がネットにかけクエリーがキープ

▼第3ゲーム 錦織のサーブ。30-30からワイドへサービスエース。錦織がフォアハンドをネットにかけシュース。クエリーのミスで錦織アドバンテージ。最後はクエリーのショットがベースラインを越え、錦織キープ

▼第2ゲーム クエリーのサーブ。40-15から錦織がネットにかけキープ

▼第1ゲーム 錦織のサーブ。40-15からフォアハンドの逆クロスでキープ

ショットを放つ錦織(AP)
ショットを放つ錦織(AP)

第1セット


   101112
錦 織      
クエリ      

○はキープ、◎はブレーク、Tはタイブレーク


▼タイブレーク クエリーのサーブ。4-4から錦織がネットにかけ5-4。クエリーもネットにかけて5-5。錦織のフォアハンドはネットで6-5。クエリーのショットはベースラインを越え6-6。錦織がバックハンドを決め6-7。錦織のフォアハンドはわずかにアウトで7-7。クエリーがネット際で返せず7-8。最後はクエリーがネットにかけ、錦織が第1セット先取

▼第12ゲーム 錦織のサーブ。30-15から前へ出た錦織がボレーを決め40-15。最後はバックハンドを決めキープ

▼第11ゲーム クエリーのサーブ。40-15からサービスエースでキープ

▼第10ゲーム 錦織のサーブ。40-30からクエリーのフォアハンドがネットで錦織がキープ

▼第9ゲーム クエリーのサーブ。40-15からワイドへのサービスエースでクエリーがキープ

▼第8ゲーム 錦織のサーブ。40-30からクエリーのフォアハンドがベースラインをオーバーし錦織がキープ

▼第7ゲーム クエリーのサーブ。40-0からセンターへサービスエースでラブゲームキープ

▼第6ゲーム 錦織のサーブ。30-30からダブルフォールト。ラリーの応酬からフォアハンドを決めてジュース。クエリーのバックハンドはネット。最後もクエリーがネットにかけ錦織がキープ

▼第5ゲーム クエリーがラブゲームでキープ。

▼第4ゲーム 錦織のサーブ。40-0からクエリーがネットにかけ、ラブゲームでキープ

▼第3ゲーム クエリーのサーブ。30-30からバックハンドはネット。錦織のショットはベースラインをオーバーしジュース。錦織がネットにかけクエリーがアドバンテージ。フォアハンドを決めたクエリーがキープ

▼第2ゲーム 錦織のサーブ。40-30からクエリーのショットはサイドラインを越え錦織がキープ

▼第1ゲーム クエリーのサーブで試合開始。40-30から錦織がネットにかけクエリーがキープ

サーブを放つ錦織(AP)
サーブを放つ錦織(AP)