北米のアイスホッケー・リーグ、AHLのペンギンズに所属するFW平野裕志朗が14日、米ペンシルベニア州ウィルクスバリで行われた今季最終戦のデビルズ戦でデビューを果たし、1アシストを記録した。

日本選手ではGK福藤豊が最高峰のNHLでプレーした経験がある。

北海道・白樺学園高出身。アジア・リーグのフリーブレイズなどでプレーし、日本代表の経験もある。将来的にNHL入りを目指す23歳の平野は「こんなにもアイスホッケーが楽しいのかと久々に感じられた。新たな階段が見えてきた」とコメントした。