国際陸連は18日までに20年東京オリンピック(五輪)の陸上の詳細な競技日程を公表し、世界的に注目される男子100メートル決勝は8月2日午後9時50分スタートとなった。

予選は1日午後7時45分、準決勝は2日午後7時15分から行われる。日本が前回リオデジャネイロ五輪で銀メダルを獲得した男子400メートルリレーは予選が6日午前11時半、決勝が7日午後10時50分開始となる。男子の200メートル決勝は5日午後9時55分、走り高跳び決勝は2日午後7時10分から実施される。トラック、フィールドの最終種目は8日午後9時50分からの男子1600メートルリレー決勝。大会が閉幕する9日は男子マラソンが午前6時にスタートする。