元世界ランキング1位で臀部(でんぶ)の手術から今大会で実戦復帰した32歳のアンディ・マリー(英国)がフェリシアノ・ロペス(スペイン)と組んだダブルスで復活優勝した。

ラジーブ・ラム(米国)ジョー・ソールズベリー(英国)組と対戦した決勝は、7-6、5-7から突入したタイブレークを10-5で制した。

A・マリーは「いろんな理由で今までに勝ち取った多くのシングルスの大会よりも特別」と喜んだ。