日本はアルゼンチンに2-3で敗れて準優勝だった。

延長10回に決勝点を許した。