米プロバスケットボールNBAで2季連続得点王のハーデン(ロケッツ)が今夏に中国で開催されるワールドカップ(W杯)への出場を辞退すると、スポーツ専門局ESPN(電子版)が19日に伝えた。ハーデンは1次リーグで日本と同じE組に入っている米国代表候補に名を連ねていた。

レギュラーシーズンに集中することが理由だという。ペリカンズからトレードでレーカーズに移籍したデービスも、出場辞退を表明している。