テニスの全米オープン(26日開幕・ニューヨーク)の主催者は13日、女子で15歳のコリ・ガウフ(米国)が、ワイルドカード(主催者推薦)で出場することになったと発表した。

ガウフはシングルスで4大大会初出場だった7月のウィンブルドン選手権で16強に進出した。

2009年男子覇者のフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)は、右膝の手術からリハビリ中のため欠場する。