31日(日本時間9月1日)に行われる女子シングルス3回戦で、第1シードの大坂なおみ(日清食品)と15歳のガウフがぶつかる一戦に、有力選手からも期待の声が上がった。

女子で4大大会通算23勝のS・ウィリアムズは「本当に楽しみ。女子テニスの未来につながる試合になると思う」と高揚感を隠さなかった。男子の第一人者フェデラーも「大きな一日になるね。ベストを尽くすことを願っている」と話した。(共同)