マーベリックスとエキシビット10契約を結ぶ馬場雄大が8日、敵地オクラホマ州タルサで行われたサンダーとのオープン戦初戦に途中出場して実戦デビューし、約17分のプレーで7得点した。試合は104-119で敗れた。

グリズリーズとツーウエー契約を結ぶ渡辺雄太は、オープン戦2試合目となる本拠地メンフィスでのブレーカーズ(ニュージーランド)戦で出番がなかった。チームは108-94で勝った。(共同)