NBAのオープン戦は11日、各地で行われ、ウィザーズのドラフト1巡目新人、八村塁は115-99で勝った敵地ニューヨークでのニックス戦で休養のため試合出場可能なメンバーに入らず、コート脇で見守った。

7日の初戦から2試合連続2桁得点と好結果を残していたルーキーは「朝のミーティングで聞いた」と淡々と話した。

試合前は3点シュートなどの練習をこなした。敵地ニューヨークの試合会場には八村のジャージーを着たファンの姿もあったが、期待の新人がコートに立つことはなかった。(共同)