バレーボール男子のワールドカップ(W杯)最終日は15日、広島県立総合体育館で行われ、世界ランキング11位の日本は世界6位のカナダに3-2で競り勝ち、大会史上初めて8勝(3敗)を挙げ、4位で終えた。

最終順位は(1)ブラジル(2)ポーランド(3)米国(4)日本(5)アルゼンチン(6)ロシア(7)イタリア(8)イラン(9)カナダ(10)エジプト(11)オーストラリア(12)チュニジア