GPデビューからの2連勝を目指すトルソワが、ほぼミスのない演技で2位。演技開始のポーズに入る前につまずき「あれで緊張が少しほぐれた。(観客の)みんなが笑って私も陽気な気持ちになり、心地よく滑れた」とほおを緩めた。

技術点はトップだったが、表現力を示す演技点で元世界女王のメドベージェワに及ばなかった。わずか2・72点差で迎える得意のフリー。高得点を稼げる3種類の4回転ジャンプを武器に逆転を狙う。(共同)