男子SPで演技を始める位置についてから2度も音楽のトラブルが起きたが、エイモズは「最大限に集中しようとした」と動じない。冒頭の4回転トーループを鮮やかに決めるなどほぼミスのない演技を披露し、ガッツポーズをつくった。

ファイナルに初出場した22歳のスケーターは、高い身体能力を生かしたダイナミックな滑りが持ち味。アップテンポな曲を踊りきり、会場を沸かせた。(共同)