女子は13歳のカミラ・ワリエワ(ロシア)がフリー1位でショートプログラム(SP)4位から逆転し、合計207・47点で初優勝した。ロシア勢は10年連続制覇。

SP1位のアリサ・リュウ(米国)はフリーで4回転ルッツとトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に2度ずつ挑んだが回転不足や転倒に終わり、合計204・65点で2位だった。