五輪女王のザギトワに復調の兆しが見えてきた。GP2戦では回転不足や単独になるミスがあったルッツ-ループの2連続3回転ジャンプを成功させ、79・60でSP2位スタート。SPの今季自己最高得点を出し「うれしい」と笑顔も戻ってきた。

4回転や3回転半を武器に同門の後輩が今季のGPを席巻する中、ザギトワは成熟した滑りで存在感を示す。「五輪女王ということは忘れた。ゼロからのスタート」と闘争心は衰えていない。