原則15~18歳が対象の第3回冬季ユース五輪が行われ、フィギュアスケート女子でショートプログラム(SP)4位の河辺愛菜(関大KFSC)はフリー3位の合計185・22点で4位だった。

劉永(韓国)がSP、フリーとも1位の合計214・00点で圧勝した。

◆河辺の話 実力不足。もっと練習しないと戦えない。3回転ルッツで失敗したのと(トリプルアクセルなどで)回転不足を取られたのがすごく悔しい。(共同)