アイスホッケー女子決勝で日本はスウェーデンを4-1で破り、金メダルを獲得した。

日本は第1ピリオドに先制を許したが、第2ピリオドに下向雛(ダイシン)のゴールで追いついた。第3ピリオドに野呂里桜(ダイシン)が勝ち越し点を決め、その後も2点を追加して快勝した。(共同)