世界のトッププロが集結する賞金大会で、スノーボードのスロープスタイル女子で15歳の村瀬心椛(ムラサキスポーツ)が3位に入った。ビッグエアを制した鬼塚雅(星野リゾート)は7位だった。ソチ、平昌両冬季五輪金メダルのジェイミー・アンダーソン(米国)が優勝した。

◆村瀬心糀の話 自分のやりたい技が出せなくてすごく悔しい。出せたら金メダルを取れたかなと思った。来年も選ばれれば、自分の出せる技を出して金メダルを取りたい。

◆鬼塚雅の話 出来は全然良くなかった。周りのレベルも思っていた以上に上がっていて、もっと頑張らないといけないと思った。