米国バスケットボール協会は10日、東京オリンピック(五輪)で4連覇を目指す男子代表の最終候補44選手を発表し、NBAで最優秀選手(MVP)4度のレブロン・ジェームズ(レーカーズ)、ステフィン・カリー(ウォリアーズ)、カワイ・レナード(クリッパーズ)らが選ばれた。大会までに代表メンバーは12人に絞られる。(共同)