米プロバスケットボールNBAの下部Gリーグは10日、前半戦の東西カンファレンスの優秀選手各12人を発表した。

NBAグリズリーズとツーウエー契約を結ぶハッスルの渡辺雄太が選出された。今季はGリーグで20試合に出場し、1試合平均17・3得点、5・3リバウンド、2・3アシストを記録している。(共同)