国際近代五種連合は21日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、東京オリンピック(五輪)の予選を兼ねる5月25~31日の世界選手権の開催地を中国の福建省アモイからカンクン(メキシコ)に変更すると発表した。日程は変えない。アモイは2022年大会を開催することになった。(共同)