男子テニスの4大大会を20度制覇したロジャー・フェデラー(38)が25日、母国スイスの家庭に100万スイスフラン(約1億1300万円)の寄付を決めた。

ツイッターに「みんなで立ち向かわないといけない時期で、誰も取り残されてはならない」とつづった。