九州高校体育連盟は9日までに、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため6、7月に開催予定だった全九州高校体育大会の全競技を中止することを決めた。

関係者の安全が確保できないことや、臨時休校措置で部活動を再開できていない県が多く、準備期間を十分に取れないことなどを理由に挙げている。

陸上やサッカー女子などは全国高校総合体育大会(インターハイ)の予選となっており、出場権の獲得方法は今後検討する。(共同)