国際スキー連盟は25日、オンラインで理事会を開き、新型コロナウイルスの影響で、来年2月にイタリアのコルティナダンペッツォで開催予定だったアルペンの世界選手権を2022年に延期したいと同国側が要望したことを受け、7月1日まで状況を再調査することを決めた。(共同)