フランス・テニス連盟は25日、コロナウイルスの影響で経済的に困窮した選手ら向けに、900万ユーロ(約10億8000万円)の支援金を準備すると発表した。

支援は世界ランキング100位以下で国際団体からの補償を受けていない選手のほか、ビーチテニス、パドルテニス、車いすテニスの選手も対象とする。クラブチームや指導者も救済する総額3500万ユーロの巨額支援プランの一環。プロテニスツアーは男女とも7月13日までの中断が決まっている。