オートバイの世界選手権シリーズ、日本グランプリ(GP)を主催するモビリティランドは1日、10月16~18日に栃木県ツインリンクもてぎで開催予定だった同GPを中止すると発表した。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で多くのレースが中止、延期となったことから同シリーズ統括団体はシーズン日程の見直しに着手。11月中旬までは欧州でレースを行うことになり、それ以降の日本での実施は困難と判断した。