男子テニスで、日本のNO・2、世界48位の西岡良仁(24=ミキハウス)が23日の深夜、自身のSNSでテニスツアーが米国で再開することに不安をのぞかせた。

世界王者ジョコビッチ(セルビア)が、自身が開催した慈善大会で新型コロナウイルスに感染したニュースを引用。それに「この状況で本当にアメリカシーズン始まるの? アメリカに行く側としてはかなり不安。世界各国から選手が集まって、同じホテルに泊まって外出禁止ってなったらクラスター起きるの必須なんじゃない?」と、投稿した。この投稿に、他の日本選手も反応。大坂なおみも、「いいね」を押している。