日本ボート協会は6月30日、英金融大手HSBCグループとパートナーシップ契約を締結したと発表した。

障がい者のボート競技、パラローイングの日本代表強化活動や競技普及活動を支援する。