ラグビーのトップリーグは6月30日、販売しているグッズ売り上げの一部を環境保全活動の一環として寄付する金額が59万5800円となったことを発表した。

北海道網走市には植林や森林保全活動のため、緑の募金には東日本大震災の復興支援などのためにそれぞれ29万7900円を寄付する。