1月にスイスで開催された第3回冬季ユース五輪の大会組織委員会は1日、大会運営費が40万スイスフラン(約4500万円)の黒字だったと発表した。

選手やコーチには主に公共交通機関での移動を求め、8割以上が利用したという。国際オリンピック委員会(IOC)のデュビ五輪統括部長は「将来に向けて多くの有益な教訓を得ることができた」と述べた。

原則15~18歳が対象の総合大会には、79カ国・地域から約1800選手が参加した。(共同)