ラグビーのフランス1部リーグ、クレルモンに新加入したバックスの松島幸太朗(27)が12日、クレルモンの本拠地スタジアムで入団記者会見を開き「新しい文化を体験したいと思い、この挑戦を選んだ。自分のスピードを生かした技術を出せるようにしたい」と意気込みを語った。

トップリーグのサントリーを退団した松島は10日にフランス入り。「美しいスタジアムで観客席が近く、雰囲気も素晴らしいものになると思う」と感想を述べた。昨年ワールドカップの日本代表で活躍したことが決断を後押ししたと説明し、プレーするポジションは「FBが好きだが、監督が望むなら他のポジションでもやる」と意欲的に語った。13日から練習をスタート。フランス1部リーグの新シーズンは9月5日に開幕の予定。