NBAグリズリーズとツーウエー契約を結ぶ渡辺雄太が17日、今月末に再開するシーズンの会場となるフロリダ州オーランド近郊でオンライン取材に応じ「バスケができること自体が僕にとっては幸せ」と語った。

新型コロナウイルスによる中断中に筋力トレーニングに力を入れ、体重を約4・5キロ増やしたという。全17選手が健康な状態というチーム内の競争は激しく、主力に割って入ることは「正直、簡単ではない」と認める。一方で「とにかく自分が今できることに集中して、機会が回ってきたときにできることを全部出し切って、という感じでやっている」と前向きな姿勢を見せた。(共同)