NBAは30日、新型コロナウイルスの感染拡大により3月12日から中断していたリーグ戦を再開し、ジャズが106-104でペリカンズに競り勝った。もう1試合はレーカーズが103-101でクリッパーズを下した。

日本勢が所属するチームは31日(日本時間8月1日)が再開初戦。八村塁のウィザーズはサンズと、渡辺雄太がツーウエー契約を結ぶグリズリーズはトレイルブレーザーズと顔を合わせる。

リーグ戦は22チームがフロリダ州オーランド近郊に一堂に会し、無観客で実施。各チーム8試合をこなし、東西各カンファレンスから8チームずつがプレーオフに進む。(共同)