米プロフットボールNFLは7月31日、今季は所属先が決まっていないプロボウル7度選出のWRアントニオ・ブラウンがリーグの規定に違反したとして、8試合の出場停止処分を科したと発表した。

昨季はペイトリオッツで1試合に出場後、契約を解除された。米メディアによると元トレーナーへの性的暴行などで訴訟を起こされ、今後はNFLでプレーしないと発言したこともある。(共同)