全米大学体育協会(NCAA)1部の強豪校が集うビッグ10カンファレンスが、新型コロナウイルスの感染拡大のためアメリカンフットボールを含む今秋のスポーツ競技の延期を決めた。11日、スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。

同じく強豪校で構成されるパシフィック12カンファレンスも今秋の開催を延期し、来年からの実施を目指す。(共同)