バスケットボール男子のBリーグは28日、1部(B1)と2部(B2)全チームの選手やスタッフ、審判員らを対象に26日に行った新型コロナウイルスのPCR検査で、同日に検査を受けられなかった審判員1人分を除く925件が全て陰性だったと発表した。

感染拡大対策として2週間に1度実施する統一検査で、今回は第4回。検査を受けていない審判員は検査を受けて結果が出るまで、公式戦の審判を担当しない。(共同)