男子テニスのツアー最終戦、日東電工ATPファイナルは20日、ロンドンで1次リーグを終え、シングルスは世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)ら4強が出そろった。

21日の準決勝でジョコビッチと同3位のドミニク・ティエム(オーストリア)が対戦し、2位のラファエル・ナダル(スペイン)と4位のダニル・メドベージェフ(ロシア)が顔を合わせる。(共同)