2018年平昌冬季五輪女王のアリーナ・ザギトワがエキシビションにゲストとして登場。深い青の衣装で約1年ぶりに競技会場の観客の前で華麗な演技を見せ、歓声を浴びた。

昨年12月に競技休止を表明して以降、試合には出場しておらず、今年9月に大学入学後はアイスショー番組で司会者として活躍。年末から年始にかけては氷上ミュージカル「眠れる森の美女」に出演を予定している。(共同)