米プロフットボールNFLのベンガルズは23日、今年のドラフト全体1位のQBバローが左膝に手術とリハビリを要する重傷を負って今季終了の見通しと発表した。来季には復帰できるという。22日のワシントン戦で痛めた。

スポーツ専門局ESPNによると、前十字靱帯(じんたい)と内側側副靱帯(じんたい)の断裂などの重傷。バローはツイッターに「来年会おう」と記した。(共同)