バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の三遠は1日、サーディ・ラベナが11月27日に新型コロナウイルスの検査で陽性と判定されたことを受け、ラベナを除く選手、スタッフを対象に実施したPCR検査で、全員が陰性判定だったと発表した。当初から濃厚接触者とされた選手、スタッフはいなかったが、念のため検査を行っていた。(共同)