日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)がVリーグの試合を16日から再開する方針であることが11日、関係者への取材で分かった。

同機構は政府が新型コロナウイルス感染拡大を受けて緊急事態宣言を再発令する見通しとなった6日に8~11日の全予定試合の中止を決めたが、宣言でイベントの中止が求められていないことなどから再開に踏み切るという。

16、17日には男子1部10試合、女子1部12試合が予定されているほか、男子2、3部、女子2部も試合が組まれている。(共同)