テニスの四大大会、全豪オープン(2月8日開幕)に大会が用意したチャーター機で開催地メルボルン入りした選手、関係者から5人の新型コロナウイルス陽性者が出たと17日、AP通信などが報じた。

アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビから移動した女子のトップ選手、ビアンカ・アンドレースク(カナダ)のコーチが陽性反応を示し、他にも米ロサンゼルスからの便などで陽性者が出た。男子の錦織圭(日清食品)ら同乗した選手は、ホテルの自室から外出禁止の厳しい隔離措置が取られている。

全豪の出場選手は到着後は2週間の隔離生活が義務付けられる中、1日5時間はホテル外で練習できる規則になっていた。厳しい隔離を強いられている選手からは、練習ができないことで不満の声が出ている。(共同)