北米プロアイスホッケーNHLは17日に第1週が終了し、中地区は昨季王者ライトニングとプレデターズが開幕2連勝を飾ってともに勝ち点4とリードした。

西地区はゴールデンナイツとワイルドが2戦2勝。東地区はキャピタルズが勝ち点5で、カナダ勢で構成する北地区はメープルリーフスが同4でトップに立つ。

新型コロナウイルスの影響で遠征を最小限にするため、各地区を中、西、東、北に再編した。(共同)